英会話

DMM英会話の多国籍講師と雑談・調査・フランス語学習などを楽しもう

  • どのオンライン英会話スクールに入会するか悩んでいる
  • DMM英会話の特徴や使い方を知りたい
  • グローバル社会を生き抜く力が欲しい

こんな方を対象にした記事です。

記事のテーマ

DMM英会話の多国籍講師と雑談・調査・フランス語学習などを楽しもう

多くの生徒を抱えている人気のオンライン英会話スクール、DMM英会話

すっかりのめり込んだ筆者・HALは、1年1か月弱でレッスン総時間20,000分を突破。同時点で84か国の講師と会話することができました。

DMM英会話には110か国以上の講師が在籍しています。これほど多くの国の人と話せる日が来るとは思ってもいませんでしたが、実際に話してみるとこれが本当の楽しかったんですよね。

この記事では、そんなDMM英会話だからこそのメリットや使い道をご紹介します。英語勉強だけでなく、人生のちょっとしたエッセンスとしてぜひ受講してみてください。

料金&レッスンのシステム

DMM英会話のホームページ
画像出典:DMM英会話

DMM英会話のプランは2つ。さらに1日何レッスン受けるかによって料金が変わってきます。

ここではその2つ「スタンダードプラン」と「ネイティブプラン」に加え、DMM英会話についての基本情報をご紹介します。

スタンダードプラン&ネイティブプラン

DMM英会話のコース

  1. スタンダードプラン:ノンネイティブの講師と毎日話せる
  2. プラスネイティブプラン:すべて講師と毎日話せる
スタンダードプラン プラスネイティブプラン
毎日1レッスン 月額6,480円 月額15,800円
毎日2レッスン 月額10,780円 月額31,200円
毎日3レッスン 月額15,180円 月額45,100円

私は月額10,780円の「スタンダードプランの毎日2レッスン」で受けてるよ~。

アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランド、南アフリカ、日本の講師のレッスンを受けるには、プラスネイティブプランに入る必要があります。それ以外の国はスタンダードプランで受講可能です。

予約は24時間可能

DMM英会話の予約画面
画像出典:DMM英会話

24時間365日、15分前まで予約は可能です。

講師を検索すると、基本的には評価順の高い順に表示されますが、お気に入り講師は優先されます。実際に検索してみた画面はこんな感じ。予約画面は見やすいと思います。

DMM英会話の講師検索結果
画像出典:DMM英会話

評価は5点満点。この評価が高いほど人気先生ということになりますが、評価が数千件ありながら満点の講師は争奪戦になります。

ただ5点満点だからといって必ず素晴らしい先生か……というと、そうとは限りません。人と人なので相性があります。とはいえひどい先生ということも絶対にないですね。

最初のうちは「4.95」くらいを基準にすると、初心者にも優しい丁寧な先生に会えると思います。

110か国以上の多国籍な講師

DMM英会話の予約画面
画像出典:DMM英会話

DMM英会話によると、2020年2月時点で世界117国以上、6,500人以上の講師が在籍しているとのこと。

1000人以上と圧倒的に多いのはフィリピンとセルビア。そのほか、例えばボスニア・ヘルツェゴビナは約200人、カメルーンは約50人。1人しかいない国もありますが、講師評価がそんなに高くなければわりと簡単に予約できます。

ネイティブコースで受けられる講師の出身国だと、日本、アメリカ、イギリスはそれぞれ200人ほどですね。

予約する際には画像のように国籍でソートもすることができます。

メダルコレクション

DMM英会話のメダルコレクション
画像出典:DMM英会話

レッスンを受けた講師の国でラインナップが増えていく「メダルコレクション」。

その国のレッスンを受けると「銅メダル」がもらえ、以降は回数で「銀メダル」から「金メダル」までグレードアップしていくんですが、これがコレクション欲をそそるんですよね。デザインも可愛いし。

ちなみにこのメダルをクリックすると、獲得日やその国の講師のレッスン回数も見られます。こんな感じです。

DMM英会話のメダルコレクション
画像出典:DMM英会話
\110か国以上の多国籍な講師/
\110か国以上の多国籍な講師/

国際色豊かなDMM英会話のメリット

色が塗られた白地図

前述した通り、国際色の豊かさがDMM英会話の特徴のひとつ。110か国以上の人たちと話す機会があることで、英語だけでなく、国際コミュニケーション能力や世界を見つめる広い視野も培うことが可能です。

ここでは私が感じる「多国籍な講師」の具体的なメリットを5つご紹介します。

ちなみに上の画像は、私がレッスンを受けた講師の国に色を塗っている白地図。メダルコレクションのほかに自分でこういうのをつくるのも楽しくておすすめです。

世界のニュースに関する現地の声

新聞を読んでいる女性

外国に住んでいる人と画面越しに対面できるということは、その国についてなんでも聞くことができるということ。

なかでも時事問題や国情は興味深いですね。教材ではなく外部のニュース記事などを話のネタにすることもできますが、便利なのはDMM英会話の教材「デイリーニュース(Daily News)」。世界のニュースを使って英語を学べる人気教材です。詳しくは下記リンクをご参照ください。

例えばこのブログでは「世界のニュースシリーズ」として、DMM英会話の先生に聞いた時事問題についての話をまとめていますが、インド人講師には大気汚染について聞いてみました。

すると、ニューデリーの暗くて陰鬱な雰囲気、砂漠と山脈と都市との位置関係による埃っぽさなど、実際にニューデリーを知っている人ならではの話が明らかに。

ちなみにその埃っぽさが昔は戦争で有利に働いていたことなど、ちょっとした面白い豆知識も得ることができました。

ニューデリー、タール砂漠、ヒマラヤ山脈の地図
地図出典:d-maps.com

さらに、イタリアで猛威を振るっている新型コロナウイルス「COVID-19」について、イタリア人に話を聞くこともできました。

日本でニュースを読むだけではわからない現地に住む一般人の声、とても貴重です。

趣味やビジネスで世界各国にアンケート調査

机の上のノートパソコンとノートと資料

このブログの「邦楽を聴かせてみたシリーズ」では、J-POPおよびJ-ROCKをいろいろな国の講師に聴いてもらい、海外の反応として記事にまとめています。

例えば米津玄師「Lemon」なんかは、正直あまり海外ウケはよくないと踏んでいたのですが、楽曲自体はとても高く評価されることがわかりました。

ちなみに私が邦楽を聴かせたとある先生には、こんな風に言われたことも。

ひとつ前のレッスンではこの国の学校教育について質問攻めにされたんだよ(笑)。仕事でデータを集めてるんだって。

このようにさまざまな意見聴取の場として重宝しそう。日本にいながら世界各国の人に話を聞けるのはめちゃくちゃ便利ですよね。

英語以外にフランス語やスペイン語などもOK

エッフェル塔を含む遠景

英語のノンネイティブ講師ということは、母国語はほかの言語になります。

DMM英会話講師の出身国は110か国以上になるので、もちろん言語の幅もいろいろ。日本人に人気の言語だとこんな感じでしょうか。

  • 🇫🇷フランス語
  • 🇪🇸スペイン語
  • 🇩🇪ドイツ語

フランス語とスペイン語に関しては、フランス人とスペイン人講師が数人。さらにフランス語が公用語のアフリカの国や、スペイン語が公用語の南アメリカの国などの講師がいます。実際にそれらの言語を教えているという方にもたくさん会いました。

ドイツ語に関しても、ドイツ人講師が数人……いたり、いなかったり。上記2つの言語と比べて、ドイツ語圏も圧倒的に少ないですが、DMM英会話にはセルビア人講師がとにかく多いです。

セルビアとドイツは繋がりが深く、いまでは経済的に不安定なセルビアからドイツへ出る人も多いため、ドイツ語を話せる人は結構います。

ほかにもロシア語、アラビア語、ヒンディー語なんかは習いやすそうです。ただ中国人、台湾人、韓国人はいない……と言ってもいいくらいなので、中国語や韓国語に関しては残念ながら期待できません。

面白い話や衝撃話で広がる視野

空に向かって上げられた人の足

DMM英会話でさまざまな国の人と話していると心底実感するのですが、外国人も日本人も結局は同じ人間で、そんなに大きな違いはありません。

もちろん国民性はありますが、国の環境の方がよっぽど違います。日本では信じられないようなことが普通に起こっているんですよね。いいこともあれば、悪いことも。その中からいくつかビックリしたお話を。

ほんの一部ですがこんな感じ。いろいろな意味で視野が広がります。日本人と話しているだけではなかなか得られない情報です。

かわいい・美人・イケメン講師たち

鼻ピアスをしている女性

世界各国から数千人が集まっているので、たまに芸能人かと思うくらい容姿に恵まれた講師がいます。

私が覚えているのはセルビアの女性講師。プロフィール写真からそのかわいさは明らかだったのですが、実際にレッスンを受けてみて息を呑みました。青い目がおそろしいくらいに美しかったので。

もちろん見た目だけでなく、人柄にドキッとすることも。ひとり、私にはお気に入りのフィリピン女性講師がいるのですが、彼女は顔もさることながら、バツグンの愛嬌で胸を射抜かれました。ほとんどレッスンを開講しないのが残念なんですけどね……。

……男性は? という声が聞こえてきそうなので、私のちょっとした嘆きを。

いない……!

私の場合は残念ながらそんな感じなのですが、DMM英会話だけでなく、オンライン英会話の生徒さんの中には、お気に入りの先生たちのレッスンを毎回めちゃくちゃ楽しそうに受講している人たちがいます。

この「楽しさ」は英語を学ぶ上でも最強のモチベーション。さらに、好きな先生方に会うことで、少なからず幸せな気持ちになりますし、日々にも彩が添えられます。

人生にちょっとした変化がほしい人にもDMM英会話はおすすめです。

\110か国以上の多国籍な講師/

まとめ:アイデアで広がる使い方と楽しみ方

黒板の上の電球

日本にいながら、これほど多くの国の人たちと、それも月額10,000円程度で毎日50分話すことができるんです。いや本当に最高。

もともと私は英語勉強のみを目的としてオンライン英会話を始めました。もちろんそれがベースであることに変わりはないのですが、それだけではない大きな価値を見出しています。アイデア次第ではもっといろいろな使い方と楽しみ方がありそうです。

無料体験レッスンでもいろいろな国の講師と話すことができるので、ご興味があればぜひ。

\110か国以上の多国籍な講師/

-英会話
-,

Copyright© HALENG(ハレング) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.