プロフィール

根暗・コミュ障・人見知り。引きこもりサブカル女子の成れの果て。芸術と言葉が好きで、英語を勉強しています、HALです。

このプロフィールページでは、そんな私の英語勉強歴と個人的な趣味についてつらつらと書いております。お楽しみいただけますと幸いです💘

TWITTER:📲@HALOVEVERYONE

📝英語勉強歴

2013年に初めてちゃんと英語に触れ、それからは超だらだらと勉強を続けてきたわたくしHAL。

ところが2019年、急にやる気が湧き、1年で1323時間の自主勉強を実施。総時間は2000時間を突破しました。そんな勉強歴をざっと振り返りたいと思います。

【2013年】英語力ゼロでワーキングホリデー

1年の勉強時間:語学学校の3か月(海外滞在半年)

そうだ! どっか英語圏の語学学校に行ってみよ~。

英語勉強の始まりはこんな軽いノリ。英語勉強を主な目的としたワーキングホリデーを決行し、アイルランドでのんびり半年ほど過ごしたわけですが、これが一筋縄ではいきません。

海外渡航時のスペック

  1. 数年ダブった上での高卒
  2. TOEIC365点
  3. フライト経験一切なし

……声高らかに言えたことではありませんが、なかなかの低スペック。

なにはともあれ、アイルランドに滞在している前半3か月は語学学校に通い、後半はシェアハウスでのんびりして、海までお散歩して、音楽フェスに行って、たまに国内旅行やヨーロッパ旅行をしたり。そんな感じでのんびり過ごしたのでした。

【2014年】単語集をぺらぺらめくる

1年の勉強時間:ほぼなし

アイルランドから帰国後、1月に受けたTOEICは565点。まあこんなもんか、という感じ。

その後はあまり勉強には集中せず、TOEICの単語集をぺらぺらめくっていたくらいでこの1年は終わります。

【2015年】ラスト2か月で超集中

1年の勉強時間:277時間

引き続き単語力のみ強化し、英語からは離れたまま夏が終了。

そんな中、9月にTOEICを受けたところ、意外と伸びて765点をゲット。ここから一念発起し、自主勉スタートします。学習時間の記録もつけ始め、10月~12月の勉強時間は277時間を突破しました。

【2016年】ぼちぼち参考書や洋書を読む

1年の勉強時間:340時間

3月まで自主勉強をコツコツと続けましたが、4月から仕事を変え、忙しくなって再び英語から遠ざかります。

とはいえたまに参考書や洋書は読み続け、10月のTOEICで845点を取得。集中的に行っていたTOEIC勉強からは離れることを決意しました。

【2017年】ごくたまに参考書や洋書を読む

1年の勉強時間:157時間

TOEIC勉強から離れるどころか、英語からどんどん離れていきました。2016年に続きたまに参考書や洋書を読んでいたくらいで、ほぼなにもせず。

【2018年】12月に再び一念発起

1年の勉強時間:185時間

洋書は読んでいたので、英語から完全に離れることはなかったものの、11月までは1日に1時間も英語に触れていないような状況が続きます。

しかし12月、状況が一変したことにより、これまで避け続けていたスピーキング力を強化することを決意。QQEnglishでカランメソッドをスタートしました。

これをきっかけに、英語勉強へのギアが一気に入ります。

【2019年】オンライン英会話&勉強漬けに

1年の勉強時間:1323時間

ずーっとだらだら続けていた英語ですが、なにかが乗り移ったかのように私は英語狂に……。

カランメソッドを毎日2コマ(50分)やりながら、2月にはDMM英会話にも入会。こちらも基本的に毎日2コマ(50分)のレッスンを受け続けました。ちなみにオンライン英会話はレッスン後に必ず復習を行い、そのほか参考書や単語暗記などの勉強も実施。

そして11月にカランメソッドの全12ステージを完全制覇。QQEnglishはここで退会することに。

その後、12月に当ブログ「HALENG」を開設。とりあえず最初の数か月は、この運営に力を入れることにしたため、2019年は最後の1か月のみ英語勉強時間がかなり少なかったです。


2020年現在も英語勉強は継続中。ブログの運営にも時間を割いているため、2019年ほどの勉強時間は確保できないかもしれませんが、どうなるか乞うご期待です。

🕷HALってどんな人?

冒頭に書いたように、根暗・コミュ障・人見知り。引きこもりサブカル女子の成れの果て。偉そうに英語勉強歴を連ねてきましたが、人間としてはなかなかのクズ💔

中学生でメンタルをヤられました。そしてサブカル女子になりました。そういう人間。音楽や映画や文学や愛にかまけ、学業をないがしろにしてきた文系ヤンキーの高卒です。ありがとうございます!

🎧音楽好き

高校では学校をサボり、制服で下北沢のライブハウスに通うのが日課(?)に。いわゆる鬱ロック的なやつが大好き。中でも特にART-SCHOOLは青春です。青春のすべて。

ART-SCHOOL - B SIDES BEST『Cemetery Gates』Trailer

洋楽もその界隈の人が好むようなポストロック系(たぶん)をよく聴いていました。

超有名なところだと、レディオヘッド、シガー・ロス、マイ・ブラッディ・バレンタインなど。個人的にむちゃくちゃハマったのは、ブロンド・レッドヘッドとクリスタル・キャッスルズとかですね。

Blonde Redhead - Top Ranking (Official Video)
Crystal Castles 'BAPTISM' //official video

最近は米津玄師とビリー・アイリッシュのどハマり。いやはや、すっかりメインストリームのど真ん中に胸打たれるとは……。いや、こんなクソサブカルの心すら奪うのが彼らのすごさなんですけれど。

米津玄師 MV「Flamingo」
Billie Eilish - when the party's over

🎥映画好き

当時は暗い部屋で映画もよく観ていました。もちろんいまでも映画好き。邦画も観ますが、洋画の方が多め。

好きな海外の監督は、ギャスパー・ノエ、クエンティン・タランティーノ、テレンス・マリック。作品で言えば、テレンス・マリックの『ツリー・オブ・ライフ』が人生で観た映画ベスト3には入りそう。

映画『ツリー・オブ・ライフ』予告編

さらに、ラース・フォン・トリアーは好きではないですが、鬱三部作、特に『メランコリア』も同じく人生で観た映画ベスト3に入るくらい好き。

映画『メランコリア』予告編

人生で観た映画ベスト3のあと1つ……は秘密。あとから好きになんとでも言えるので(笑)。

📚文学好き

このように海外カルチャーは大好きなんですが、小説に限っては日本の純文学ばかり読んでいます。

そもそも日本語が大好きなんですよね。英語勉強が趣味ですが、日本語ほど美しい言語はない、と盲目的に信じている部分もあります。

好きな作家は、村上春樹、太宰治、諏訪哲史、高橋弘樹。彼らの小説はすべて読破しています。本当に美しい言葉を書く人たちです。

ちなみに漫画も好きです。久米田康治、押見修造、阿部共実とか。

💜こんなのも好き

⛸フィギュアスケート。かつて10年ほど習ってもいました。羽生結弦の大ファンです。

👩‍🦳ヘアカラーリング。いわゆる派手髪。グリーン、ブルー、パープル、レッド、ピンク、ブロンド、シルバーなどなど……とにかくいろいろな色に染めます。

💅🏻ネイル。サロンに行ったことはありません。すべてセルフ。ポリッシュ派ですが、一応ジェルネイルの備品も持っています。

🧶手芸。たまにどハマりします。基本的には編み物。ビーズクロッシェとか。

🀄麻雀。おそろしく数字が苦手なので、細かな符計算はできません。誰かに頼みます。えへ。

🎤お笑い。劇場に行くほどのお笑い好きではありませんが、普通に好き。ちなみに一番好きだった芸人は犯罪者となり引退してしまいました。いまだに引きずっています。


こんな感じでしょうか。とりあえずこのブログ「HALENG」はこんなヤツが運営しておりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

同じ英語学習者の方やサブカル趣味の方は、ツイッターでもフォローしてやると喜びますのでぜひ🖤

TWITTER:📲@HALOVEVERYONE

Copyright© HALENG(ハレング) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.